第54回 – 琉歌「うらうらぬふかさ…」

うらうらぬふかさ なぐうらぬふかさ
 なぐぬみやらびぬ うむいふかさ

浦々ぬ深さ 名護浦ぬ深さ
 名護ぬ美童ぬ 思い深さ

歌意/深く美しい湾の中でも、もっとも深く入りこんで美しいのは名護湾だ。それにもまして名護の乙女の情けが深いことよ。

 

EPSON MFP image

 

K-025_Nyumon-710x1024

『ウチナーグチ入門』(沖縄文化社)

書籍の詳細はこちら