第15回 – ことわざ「みー いらー、くび うーりり」

沖縄のことわざ

みー いらー、くび うーりり

 

▼実 入らー、首 折りり

意味・・・稲穂は実が熟するほどに穂先が垂れさがる。同じように人格者ほど、相手に対して謙虚であるということ。

類句・・・実るほどに頭を垂れる稲穂かな

 

K-025_Nyumon-710x1024

『ウチナーグチ入門』(沖縄文化社)

書籍の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>